自治体の廃棄物行政

無人飛行機で不法投棄3件を発見、海ごみの大半占める河川生活ごみを減らすプロジェクト 地方自治体の廃棄物新着情報2017年6月版

平成29年6月の地方自治体の廃棄物新着情報をまとめています。

産廃収集運搬業者の許可を取り消し 東京都

産業廃棄物処理業者に対する行政処分について|東京都6月29日

東光建設株式会社への産業廃棄物収集運搬業の許可の取消しを告知しています。

役員の1人が、禁錮刑が確定していたため、廃棄物処理法で規定する許可の欠格要件に該当するのが処分の理由です。

廃棄物最終処分場からの汚染拡散でヒ素とホウ素が環境基準超過 滋賀県

旧アール・ディエンジニアリング最終処分場周辺環境影響調査の結果について|滋賀県

栗東市小野の旧アール・ディエンジニアリング最終処分場で実施した、地下水調査の分析結果を掲載しています。

廃棄物土層から地下水への汚染拡散により、ヒ素とホウ素が環境基準を超えて検出されています。

電子マニフェスト操作説明会を11月に開催 福島県

平成29年度 電子マニフェスト操作説明会について|福島県6月27日

福島県内の排出事業者と、産業廃棄物処理業者を対象に、電子マニフェストの操作説明会を開催するとのことです。

11月中に、五つの会場で開催されます。場所や時間など詳細は、上記のリンクからご確認ください。

破産手続き開始により産廃収運業者の許可を取り消し 三重県

産業廃棄物収集運搬業者の行政処分(許可の取消し)を行いました|三重県6月21日

株式会社メタルテックへの行政処分で、産業廃棄物収集運搬業の許可を取消したとのことです。

処分理由は、同社の破産手続が開始されたためです。

2件の廃棄物処理施設設置許可申請を審査 愛知県

愛知県廃棄物処理施設審査会議を開催します|愛知県6月21日

愛知県廃棄物処理施設審査会議を開催します|愛知県6月21日

愛知県が2件の廃棄物処理施設審査会議を開催します。

6月28日にはオオブユニティによる一般廃棄物処理施設(焼却施設)および産業廃棄物処理施設(汚泥、廃油、廃プラスチックの焼却施設)設置許可申請を。

6月30日には中部電力による廃棄物処理施設(最終処分場)の設置許可申請を審査します。

食品ロス削減を呼びかけ 佐賀県

食品ロス削減|佐賀県6月20日

食品ロス削減に取り組む情報発信のページを更新しています。

佐賀県を含む九州7県では「九州食べきり協力店等」を募集しています。食品ロス削減や リサイクルを進めるため、利用客への「食べきり」の呼びかけなど、食品ロス削減等に協力・貢献する取組を行う店舗は登録することができます。

PCB廃棄物処理で説明会を開催 島根県

PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の適正処理について|島根県6月19日

平成29年度のPCB廃棄物の適正処理説明会の開催日を伝えています。

  • 開催日時 平成29年6月27日(火)13:30〜16:00
  • 会場 くにびきメッセ401会議室(松江市学園南1丁目2−1)

処理業者に実績報告書提出を求める 大阪府

産業廃棄物処理業にかかる実績報告書の提出について|大阪府6月16日

産廃の適正処理推進の資料とするため、平成28年度分の産廃と特管産廃の処理実績報告を、処理業者に求めています。

電子マニフェストが普及すれば、こういった報告も不要となるはず。

また、提出義務があるのか、任意なのか、この記述ではわかりませんね。大阪府のWebサイトを見る限り、ごみ行政における情報発信はあまりうまくないのかな、と。

災害時の廃棄物を迅速かつ円滑に処理するための計画を策定 東京都

東京都災害廃棄物処理計画|東京都6月15日

災害時に発生する廃棄物の迅速かつ円滑な処理のため、処理計画を策定したとのことです。

  1. 計画的な対応・処理
  2. リサイクルの推進
  3. 迅速な対応・処理
  4. 環境に配慮した処理
  5. 衛生的な処理
  6. 安全の確保
  7. 経済性に配慮した処理

の7点を基本方針としています。

放置自動車の廃物認定手続きで専門家から意見聴く 三重県

平成29年度第1回三重県自動車廃物認定委員会を開催します|三重県6月15日

県が管理する土地に放置された自動車を廃物として認定するための手続きとして、関連分野の専門家に意見を聴く「三重県自動車廃物認定委員会」を開催するとのことです。

日時は、6月26日(月)の10〜12時まで。場所は、三重県庁講堂棟第132会議室(津市広明町13)です。

無人飛行機で不法投棄を発見 新潟県

無人自律航空機(UAV)による監視で不法投棄を発見しました|新潟県6月15日

無人自律航空機(UAV)による不法投棄監視により、計3件の不法投棄を確認したとのことです。

実施したのは年5月16日、実施区域は長岡市と出雲崎町の山間部で、鉄筋コンクリート破片約4立米、外壁材破片など約3立米、廃プラスチックや車両など約20立米です。今後、市町村と連携し、投棄者の特定を進めてくとのこと。

 

30・10運動の全県取り組みを計画 岡山県

「30・10(さんまる・いちまる)運動」に取り組んでみませんか|岡山県6月14日

宴会における食品ロス削減の取り組みである「30・10運動」の全県的な展開を計画しているとのこと。

「30・10運動」とは、宴会時の最初の30分、最後の10分を席に座り、食べ残しを減らす運動です。2011年長野県松本市が提唱し、類似の運動を含めて、多くの自治体に広がっています。

破産で収運業許可取消の行政処分 福岡県

産業廃棄物処理業者等に対する行政処分の公表について|福岡県6月13日

株式会社針谷商店の産業廃棄物および特別管理産業廃棄物の収集運搬業許可を取り消したとのことです。

処分理由は、同社が神戸地方裁判所伊丹支部から破産手続開始の決定を受けたためです。

行政処分で産廃処理業者の収運許可を取り消し 埼玉県

産業廃棄物処理業者に対する行政処分(許可取消し)について|埼玉県6月13日

株式会社モーリス・ホーム産業廃棄物収集運搬業の許可を取り消したとのことです。

処分理由は、同社が4月に東京都の産業廃棄物収集運搬業の許可を取り消されたためです。

PCB廃棄物の適正処理で説明会 岡山県

PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会が開催されます|岡山県6月9日

PCB廃棄物の適正処理について、国の施策を紹介する説明会の開催を告知しています。

  • 日時 平成29年7月6日(木曜日) 13時30分~16時00分
  • 場所 岡山市民会館 大会議室(岡山市北区丸の内2-1-1)

海ごみ減らそうプロジェクトの運営業務委託先を公募 愛知県

「海ごみ減らそうフォーラム及び海ごみ減らそうプロジェクト運営業務委託」の公募について|愛知県6月6日

愛知県は、「海ごみ減らそうフォーラム及び海ごみ減らそうプロジェクト」の運営業務委託を公募します。

同県が管理する26河川において調査したところ、海ごみの多くを占める河川ごみの7割以上が生活系のごみで、大半はペットボトル、食品容器包装、ゴミ袋などのプラスチック類がポイ捨てされたものだったとのことです。

海ごみが内陸部も含めた県内全域の問題であるとし、「海ごみ減らそうフォーラム」及び「海ごみ減らそうプロジェクト」を開催するものです。

資源ロス削減や廃棄物循環利用などモデル事業を公募 東京都

「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業の公募について|東京都6月5日

東京都は、昨年策定した「東京都資源循環・廃棄物処理計画」を推進するため、「持続可能な資源利用」に向けたモデル事業の公募をスタートしました。

公募の対象は、資源ロスの削減の促進、エコマテリアルの利用の促進、廃棄物の循環利用の促進などです。

公募の期間は平成29年6月5日から23日まで。6件程度の事業を採択し、1事業につき1,500万円の範囲内で負担金が交付されます。

関連記事

  1. 自治体の廃棄物行政

    処分場見学と食品ロス考えるワークショップを特別企画、東北県境不法投棄跡地への植樹…
  2. 先進廃棄物処理業経営会

    廃棄物処理業経営者を対象とした「先進廃棄物処理業経営会」を設立します
  3. プラスチック買い取り

    神奈川県中央部でPETボトルを買い取っていただけるリサイクル業者さんを探していま…
  4. 自治体の廃棄物行政

    賞味期限間近の食品購入でスマホにポイント付与のモデル事業、ダイコー事案の影響で食…
  5. 環境省

    学校給食3Rモデル事業を甲府市と宇治市で実施、ダイコー事案を総括、平成28年度の…
PAGE TOP