ミッション

株式会社良山(かぶしきがいしゃりょうざん)は、排出事業者の廃棄物管理をお手伝いする会社です。

特に、食品製造業の分野から発生する廃棄物のソリューション提案を得意としています。

食品廃棄物の発生量は年間約2000万トン、リサイクル率は85%です。コストがかさむ、もっと付加価値の高いリサイクルをしたいなど、現状のリサイクルに満足していない排出者が多いのではないでしょうか。

また、食品廃棄物が付着したことでリサイクルできないプラスチックや紙なども、相当な量が発生しており、これも排出者の悩みとなっています。

株式会社良山では、廃棄物処理業界に精通したプロフェッショナルが、廃棄物処理法をはじめとする法律を遵守しつつ、食品廃棄物やそれに付帯する廃棄物のリサイクルとコストダウンを提案します。

排出事業者として、安心できる廃棄物管理体制の構築をはじめてみませんか?

株式会社良山
代表取締役 田村和済